「再入門ペーパープロトタイピング + UXデザインに学ぶ合意形成テクニック」 CMS SUNDAY Vol.4

イベントの詳細

「再入門ペーパープロトタイピング + UXデザインに学ぶ合意形成テクニック」 CMS SUNDAY Vol.4

時間: 7 月 12日 2015年 1pm ~ 6:30pm
場所: loftwork COOP(渋谷区・道玄坂)
番地: 1-22-7 道玄坂ピア10F
市区町村: 渋谷区道玄坂
地図: http://www.loftwork.jp/profil…
電話: 03-5452-5123
イベント タイプ: ワークショップ
組織担当者: 川竹
最新アクティビティ:7 月 12日 2015年

Outlook や iCal (.ics) にエクスポート

イベントの説明

CMS SUNDAY Vol.4は 、ゲストに長谷川恭久さんを招き、プロトタイピングの手法を用いてCMS導入案件におけるクライアントとの合意をとるワークショップを実施します。

ワークショップの資料が事前に公開しています。ワークショップでどんなことをするのか知りたい方、ワークショップは難しそうという方、ぜひ ご確認ください!

CMS導入案件の最終段階でクライアントから「これじゃ使えない」とか「こういう風になるとは思ってなかった」というどんでん返し。「初めから言ってくれれば」とか「あのときOKって言ったのに」という経験はありませんか?

最近はアジャイル的に動くものを作りながらフィードバックをもらう手法もありますが、ディレクターもCMSやシステム開発に精通していないと難しい点もあります。

今回は、ゲストに長谷川恭久氏をお迎えし、プロトタイピングの手法を用いたワークを通じて、クライアントと“より確実に”合意をとるためのヒントを見つけます。

◎こんなヒトにおすすめ

  • CMSの導入案件に関わる人
  • 手を動かしながら考えるのが好きな人
  • 共通言語の少ない相手と話をしたい人

◎イベント概要

日 時:2015年7月12日(日)13:00-18:30

場 所:loftwork COOP 10F (渋谷区・道玄坂)

    http://www.loftwork.jp/profile/loftwork_coop.aspx

参加費:1,500円(ドリンク/軽食代 含む)

    見学のみ可

定 員:30名 ※応募締め切りになる場合もあります。

主 催:CMS Sunday

備 考:筆記用具、ノートPC、名刺1枚

◎プログラム

12:30 開場・受付開始

13:00 会場案内・挨拶

13:20 「再入門ペーパープロトタイピング」 長谷川 恭久氏

「プロトタイピングによる合意形成テクニック」 羽山 祥樹氏

14:20 アイスブレイク

14:50 ワークショップ

16:00 ワークショップ(ブラッシュアップ)

16:30 発表

17:10 総評、アンケート

17:30 懇親会

◎セッション

「再入門ペーパープロトタイピング」 長谷川 恭久氏

多彩なインタラクションがある高度なプロトタイプを手軽に作れるようになりました。そんな今、わざわざ紙を使う必要はあるのでしょうか? ペーパープロトタイプは万能ではありませんが、適材適所で活用することで実装フェイズに良い影響を与えます。

本セッションでは、ペーパープロタイプの長所と短所を振り返りながら、早く描いてフィードバックを得るためのコツを紹介します。ペーパープロタイプを作ったことがない方、作ったことはあるけどうまくコミュニケーションがとれていない方、スケッチに自信がないない方にオススメの内容です。

◎出演

長谷川 恭久(はせがわ・やすひさ)
デザインやコンサルティングを通じてWebの仕事に携わる活動家。アメリカの大学にてビジュアルコミュニケーションを専攻後、マルチメディア関連の制作会社に在籍。日本に帰国後、数々の制作会社や企業とコラボレーションを続け、現在はフリーで活動。自身のブログとポッドキャストではWebとデザインをキーワードに情報発信をしているだけでなく、各地でWebに関するさまざまなトピックで講演を行ったり、多数の雑誌で執筆に携わる。
著書に『Experience Points』『Web Designer 2.0』など。
ブログ http://www.yasuhisa.com/could/

ワークショップ担当 羽山 祥樹(はやま・よしき)
インフォメーションアーキテクト。使いやすいウェブサイトを作る専門家。担当したウェブサイトが、雑誌のユーザビリティランキングで国内トップクラスの評価を受ける。専門は人間中心設計(HCD)、ユーザーエクスペリエンス(UX)、情報アーキテクチャ(IA)、アクセシビリティ。HCD-Net認定 人間中心設計専門家。CNET Japanブロガー。また、大規模CMSのエバンジェリストも努める。
翻訳書に『メンタルモデル ユーザーへの共感から⽣まれるUXデザイン戦略』『モバイルフロンティア よりよいモバイルUXを生み出すためのデザインガイド』(いずれも丸善出版)がある。
Twitter:@storywriter
Facebook:https://www.facebook.com/storywriter.jp
ウェブサイト:http://storywriter.jp

御意見番&クライアント役 藤田 拓(ふじた・たく)
言問株式会社 代表取締役
富山県高岡市出身。東京大学在学中にUNIXに触れ、システム系へ。2004年3月、株式会社ミツエーリンクス入社。ウェブ標準、ビジネスブログ、CMS、ソーシャルメディア関連の案件に携わる。2011年7月独立。現在は言問株式会社にてCMS案件をメインに活動。
Facebook:https://www.facebook.com/learning2crawl

コメント ウォール

コメント

「再入門ペーパープロトタイピング + UXデザインに学ぶ合意形成テクニック」 CMS SUNDAY Vol.4 に返事をしてコメントを追加しましょう!

OpenCU.com に参加する

4:31pm の 7 月 11日 2015年 にある Toshiharu Kawatake のコメント

ご参加のみなさまへ

いよいよ明日、13:00からの開催となります。

今回は、長谷川 恭久さんによるセッションと、そのセッションを活かしてクライアントと合意をとるワークショップの2部構成となっております。

ワークショップについては資料が公開されていますので、事前に目を通しておいていただければ幸いです。

「UXデザインに学ぶ! プロトタイピングによる合意形成テクニック 」
http://www.slideshare.net/storywriterjp/ux2015712-cms-sunday-vol4

持ち物として、筆記用具やノートPC以外にも、プロトタイプを作るのに役立ちそうなものをお持ちいただくと良いかと思います。

明日も真夏日となりそうですので、渋谷マークシティから会場までの5分くらい道のりが ちょっと辛いかもしれませんので、冷たいものをご用意して みなさまが いらっしゃるのをお待ちしております!

出席する (17)

出席しない (7)

◎メールが届かずサインアップができない件
登録メールアドレスへの返信が迷惑メール扱いされるケースが報告されています(特にGmailの場合)。返信が届かない場合、迷惑メールもご確認ください。よろしくお願いします。

© 2017   Created by OpenCU.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約

オフライン

ライブ動画