身の周りの気づきをアクションに変える 〜ソーシャルムーブメントの実践者と学ぶパブリックシフト

イベントの詳細

身の周りの気づきをアクションに変える 〜ソーシャルムーブメントの実践者と学ぶパブリックシフト

時間: 6 月 21日 2013年 7pm ~ 9:30pm
場所: loftwork Lab (渋谷区・道玄坂)
番地: 道玄坂 1-22-7 道玄坂ピア10F
市区町村: 渋谷区
地図: http://www.loftwork.jp/profil…
電話: 03-5459-5123(ロフトワーク/長者原)
イベント タイプ: トークセッション
組織担当者: OpenCU
最新アクティビティ:6 月 21日 2013年

Outlook や iCal (.ics) にエクスポート

イベントの説明

ハフィントン・ポスト松浦茂樹さん、Change.orgハリス鈴木絵美さん、江口晋太朗さんを迎え
「自分ごと」の意識をもつ“パブリックシフト”の感覚をワークショップで体験

 

ネット選挙解禁や、市民レベルでのメディア発信など、ソーシャルメディアの普及によって生まれてきた次のアクションが話題となっています。それに伴い、従来のマスメディアからの情報だけに頼らず、みずからの情報発信をおこない、社会を自分たちで担っていくという「自分ごと」の意識をもつ“パブリックシフト”の感覚が、自然と受け入れられてきています。

 

そんな時代背景を受け、

「身近な問題に意識を向け、小さなものでもアクションを起こす」
「アクションを起こすためのデザイン思考フレームワークで体感する」
をコンセプトに、実践者による「トークセッション」と自身で考える機会を持つワークショップを開催します。

 

このイベントにはまさに実践者である、強力なメンバーの皆さんにお集まりいただきました。前半のトークセッションでは各自の取り組み、海外の最新事例の紹介。そこから見えてきた市民メディアの「新しい感覚」をシェアする時間にします。

 

松浦茂樹さん

ハフィントン・ポスト日本語版編集長/ニュースやブログをベースにした、ユーザのポジティブな意見交換を行える参加型メディアを運営 http://www.huffingtonpost.jp

ハリス鈴木絵美さん

Change.org日本代表/社会を個人が変えていける、変えるためのヒントを模索

 

江口晋太朗さん

編集者/One voice campaign中心メンバーとしてネット選挙解禁に向けた運動を展開

 

後半のセッションでは、ありそうでなかった自分自身で”社会課題を考える”プログラムです。チームワークで発想してシェアする新鮮な時間を提供します。

 

◎ワークショッププログラム(60min)

『社会問題の課題と解決策を考える』

  1. 身近な社会課題の共有
  2. 同じテーマによるグループ分け
  3. 解決策をストーリーにて発表
  4. 公表(そのまま懇親会)

 

❏ ワークショップ概要


日 時:2013年6月21日(金) 19:00〜21:30
場 所:loftwork Lab 10F(渋谷区・道玄坂)
    http://www.loftwork.jp/profile/loftworklab.aspx
定 員:最大60名 ※先着順
参加費:1,000円(ワンドリンク付き) ※領収書可
主 催:OpenCU

 

参加方法

右上の[出席する]を押して参加表明ください。

※OpenCUのアカウントをお持ちでない方、「サインアップ」からアカウントを作成(Facebook,Twitterアカウントでログイン可)し、本ページから[出席する]を押してください。
※スマートフォンの方は、右上の[Menu]>[Desktop View]から操作ください。

 

❏ プロフィール

松浦茂樹

1974年北海道札幌市生まれ。東京理科大学工学部経営工学科卒業後、大手自動車会社の宇宙開発事業部にて人工衛星のシステムエンジニアとしてキャリアスタート。その後ライブドアではポータルサイトの統括、コンデナストで日本版「WIRED」のウェブエディター、グリーで「GREEニュース」などを担当。2013年3月より現職。http://www.huffingtonpost.jp/

 

ハリス鈴木絵美
高校まで日本で育った後、米イェール大学に進学。卒業後はマッキンゼー&カンパニー、オバマキャンペーンで経験を積み、ソーシャルインキュベーター企業「Purpose」の立ち上げ期に参画、同サービスの成長に貢献。Change.org (チェンジ・ドット・オーグ)日本キャンペーンディレクターに就任。http://www.change.org/ja

 

江口晋太朗
1984年8月26日福岡県出身。元陸上自衛官。都市やコミュニティを編集するTOKYObeta所属。未来のための情報設計や環境デザインを実践する編集者。


パブリックシフト ネット選挙から始まる「私たち」の政治』を執筆。

コメント ウォール

コメント

身の周りの気づきをアクションに変える 〜ソーシャルムーブメントの実践者と学ぶパブリックシフト に返事をしてコメントを追加しましょう!

OpenCU.com に参加する

出席する (30)

たぶん出席する (12)

出席しない (15)

◎メールが届かずサインアップができない件
登録メールアドレスへの返信が迷惑メール扱いされるケースが報告されています(特にGmailの場合)。返信が届かない場合、迷惑メールもご確認ください。よろしくお願いします。

© 2018   Created by OpenCU.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約

オフライン

ライブ動画