学生団体S.A.L.2017年度新歓イベント『Look iN ー世界の「見方」が変わる特別な1日ー

イベントの詳細

学生団体S.A.L.2017年度新歓イベント『Look iN ー世界の「見方」が変わる特別な1日ー

時間: 4 月 29日 2017年 10am ~ 8pm
場所: SHIBAURA HOUSE(田町駅より徒歩7分)
地図: http://salkeio.com/
イベント タイプ: トークセッション/ワークショップ
組織担当者: 森島 はたち
最新アクティビティ:4 月 21日

Outlook や iCal (.ics) にエクスポート

イベントの説明

<<<チケット絶賛販売中>>>
→→http://www.kokuchpro.com/event/cd8ccbbbec38cdeeaaef0ca13428f7a4/

【STORY】 

 これまでに30ヵ国にも及ぶ国々を訪れてた国際問題啓発団体S.A.L.。

国際問題をどう捉えるのか、問題意識はどこにあるのか、国際問題を考える上で

メディアに捉われない「自分の価値観」の大切さに気づきました。

私たちが住む日本という国で、今何がおこっているのかを知ると見る世界は変わります。

まずは、気軽に知らなかった世界を覗いてもらえるように。

そんな思いを込めて「Look iN」を開催します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【タイムスケジュール】

10:00〜11:30 ワークショップ 「EVERY DENIM × to2bag  presents  インディゴ染/タイダイ染めワークショップ

・ワークショップ内容紹介

S.A.L.内のプロジェクト「to2bag」が国産デニムブランドEVERY DENIMとコラボしてここだけのワークショップを開催します!to2bagが普段開催している染め方に加え、インディゴ染も選んでいただくことが可能です。この機会にクラッチバッグを世界で一つだけの特別なアイテムにしてみませんか?

12:30〜14:00     トークセッション Session1 服作りの未来ー私たちが着る服はどう変わるのか?ー

・登壇者紹介

EVERY DENIM共同代表 山脇 耀平 

プロフィール:EVERY DENIM共同代表 1992年、兵庫県生まれ。弟の大学進学を機に岡山のデニム工場を訪問。国産ジーンズ発祥の地・瀬戸内に集積する工場では、世界から高い評価を受ける技術が継承されていることを知る。高い技術の存在を多くの人に知ってもらうため大学休学中の2014年、実の弟とともに「EVERY DENIM」を立ち上げ。繊維産地の課題解決に特化した人材育成学校「産地の学校」(2017年春開講予定)責任者。

シタテル株式会社広報/PR担当 若尾 真実

1992年生まれ。2011年、慶應義塾大学法学部政治学科へ入学。2012年、バングラデシュに渡航し現地の縫製工場と連携してソーシャルバッグブランド「To2Bag」を立ち上げる。2015年、PR会社に就職、大手メーカーやベンチャー企業のPRを担当。2016年、シタテル株式会社にPR担当として入社。これからのファッション・衣服の在り方とサスティナビリティの実現に向けPR活動、企業とのアライアンス、企画立案やブランディングなど幅広く活動中。

14:30〜16:30    トークセッション Session2 宗教という選択肢ー混ざり合う価値観ー

・登壇者紹介

中野・坊主バー店主 釈源光

1953年神戸市生。1979年パリ大留学より帰国、JICAなどでフランス語通訳翻訳業務に従事した後、政治家秘書、旅行会社、広告代理店、器具メーカー、印刷会社等々の転職を遍歴し、スーパーゼネコンにて管理・企画系の仕事に落ち着く。90年代バブル崩壊と阪神大震災後のリストラが転機となり、2001年に真宗大谷派から得度、仏門入り。2004年東京中野に坊主バーを、2014年には高円寺に尼僧バーをオープン、現在に至る。

日本ムスリムファッション協会代表理事 折田真一

世界の変革期といえる昨今において、グローバル時代に通用するビジネスとはなにか。そこには、個々の新しい価値観の育成と、文化的・平和的な社会が創造されていく必要があると認識し、その実現のため「和とムスリムの融合」をテーマに、日本企業に対して、急速に拡大するムスリムファッション業界への参入を支援する。また、同時に各地域のグローバルリーダーのOJT研修、学生の海外インターンを積極的に受け入れ、即戦力になるグローバル人材の育成にも努めている。

 

17:00〜18:30    トークセッション Session3 ニッポンの伝え方ーそれぞれのメディアから考える日本ブランドとは?ー

・登壇者紹介

訪日メディアMATCHA代表 青木優 

1989年、東京生まれ。明治大学国際日本学部卒。株式会社 MATCHA 代表取締役。学生時代に世界一周の旅をし、2012年ドーハ国際ブックフェアーに従事する。デジタルエージェンシーagument5 inc.に勤めた後、独立。2014年2月より訪日外国人向け WEB メディア「MATCHA」の運営を開始。「MATCHA」は現在9言語、世界200ヶ国以上からアクセスがあり、様々な企業や県、自治体と連携し海外への情報発信を行なっている。


合同会社モノコトビトChief Design Officer
株式会社コンテン 代表取締役 青柳新吾

デザイナー
栃木県出身。1995年筑波大学卒業。
コンセプトを重視した思考で人が「心地良い」と感じるデザインの視点から、分野をまたいだデザイン活動を得意とする。 三菱自動車でカーデザインに従事。2002年に独立、コンテンデザインヤードを設立し、現在は経営戦略に関わるブランディングデザインに参画する。女川町ではトレーラーハウス40台を使った「ホテルエルファロ」や「女川フューチャーセンターCamass」をデザイン。2016年3月に女川町に合同会社「モノコトビト」を立上げ、地域ブランドの発信を事業化している。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


主催:学生団体S.A.L. 学生団体S.A.L.は国際問題を啓発することを目的に活動している学生団体。年に2度のスタディーツアーを行い、 様々なコンテンツを制作している。今まで訪れた国は30カ国以上。映像、雑誌、WSなど多岐にわたるプロジェクト活動を行っている。

twitter:日吉新歓アカウント@sal_shinkan/SFC新歓アカウント@SALSFC10th_

facebook:学生団体S.A.L.

コメント ウォール

コメント

学生団体S.A.L.2017年度新歓イベント『Look iN ー世界の「見方」が変わる特別な1日ー に返事をしてコメントを追加しましょう!

OpenCU.com に参加する

出席する (1)

◎メールが届かずサインアップができない件
登録メールアドレスへの返信が迷惑メール扱いされるケースが報告されています(特にGmailの場合)。返信が届かない場合、迷惑メールもご確認ください。よろしくお願いします。

最新アクティビティ

© 2017   Created by OpenCU.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約

オフライン

ライブ動画