募集を終了、もしくは、停止しております。

募集を開始(再開)しますと参加申込みいただけるようになります。しばらくお待ちください。

東浩紀×家入一真×イケダハヤト対談 『評価経済時代の個を考える』

イベントの詳細

東浩紀×家入一真×イケダハヤト対談 『評価経済時代の個を考える』

時間: 6 月 18日 2012年 7pm ~ 9pm
場所: loftwork 10F ID(渋谷・道玄坂)
番地: 道玄坂1-22-7 道玄坂ピア10F
市区町村: 渋谷区道玄坂
地図: http://loftwork.jp/profile/ac…
電話: 03-5459-8123(担当:長者原)
イベント タイプ: トークセッション, 評価経済社会
組織担当者: OpenCU
最新アクティビティ:6 月 18日 2012年

Outlook や iCal (.ics) にエクスポート

イベントの説明

「評価経済社会」に、個人はどう対応していけばよいのか!?

現在日本を代表する思想家・評論家、東浩紀氏
話題のWebサービスを仕掛ける起業家、家入一真氏
86世代を代表するブロガー、イケダハヤト氏
の対談がOpenCUにて実現!


 ソーシャルメディアが浸透し、個人のアクティビティが日々ネットで共有される事で個人の「メディア化」はますます進んでいます。
 

2011年2月に岡田 斗司夫氏が「評価経済社会」を出版し現在も高い話題となっています。経済活動で得られる金銭が生みだす力よりも人々との関係性である「評価」の方が重要になりつつある時代に変わりつつある「評価経済社会」という考え方は多くの人にとって違和感無く受け入れられていると考えられます。
 

今回のOpenCUでは、『一般意志2.0』をはじめとした多数の著書、大学教授、哲学者など幅広い顔をもちソーシャルメディア、マスメディアでも活躍をする"あずまん”こと「東浩紀氏」、『キャンプファイヤー』を始め、次々に話題のWebサービスを仕掛ける“連続起業家”の「家入一真氏」、86世代を代表するブロガーでありWeb業界を中心に新たな価値観の提案で論争を生みつつ人々を惹き付ける「イケダハヤト氏」という豪華な論客3名をお招きし、トークセッションを開催します。

※今イベントは参加希望者多数が予想されます。参加希望者多数の場合、抽選にて参加者を決めさせていただく予定です。あらかじめご了承ください。
※受付で申し込みいただいたID(Twitter名or本名)と本人をご確認する予定です。必ずTwitter名か本名でご登録ください。

※その他、コメント欄に追記を行います。ご確認の上ご参加ください。


イベント概要

日時:2012年6月18日(月) 19:00-21:00(18:30Open)
会場:loftwork 10F ID(渋谷・道玄坂)
access
出演
 東浩紀(作家・批評家/株式会社ゲンロン代表)
 家入一真(実業家株式会社ハイパーインターネッツ代表取締役
 イケダハヤト(ブロガー)
[モデレーター]
 諏訪光洋(株式会社ロフトワーク代表取締役社長)
定員:80名
参加:1,000円(ワンドリンク付き)
主催:OpenCU

 

出演者プロフィール


東浩紀(@hazuma

1971年生まれ。作家、批評家。主な著書に『存在論的、郵便的』(1998、サントリー学芸賞)『動物化するポストモダン』(2001)『クォンタム・ファミリーズ』(2009、三島由紀夫賞)『一般意志2.0』(2011)。株式会社ゲンロン代表取締役。株式会社ゲンロン:genron.co.jp


 家入一真(@hbkr

1978年福岡生まれ。連続起業家。左利き。悪ふざけをしながらリアル・ネット問わずカフェやwebサービスなど遊び場を創りまくってます。JASDAQ最年少上場社長。30社程のITベンチャーにも投資しています。paperboy&co.創業者/partycompany Inc.代表取締役/partyfactory Inc.代表取締役/クラウドファンディング・キャンプファイヤー代表取締役/ロリポップ/ブクログ/オンザコーナー/etc/詳しくはwikipediaを参照。

イケダハヤト (@IHayato

1986年生。早稲田大学政治経済学部卒業。半導体メーカー勤務後、トライバルメディアハウスにてソーシャルメディアに関する事業部を立上げ、その後、フリーランスライターとして独立。政治家、行政機関のソーシャルメディア活用支援を行っている。著書に『フェイスブック 私たちの生き方とビジネスはこう変わる 』(講談社)。公式ブログ:ihayato.news:ikedahayato.com

諏訪光洋(@suwaws
ロフトワークの共同創業者、代表取締役社長。2000年、クリエイティブの新しい形の流通を目指しクリエイターコミュニティ「loftwork.com」をスタートし、株式会社ロフトワークを設立。自身もクリエイティブディレクターとして活躍してきた経験を活かし「loftwork.com」を日本最大級のクリエイターコミュニティに成長させる。近年は、Webプラットフォームの有効活用をテーマとしたセミナー・講演、執筆活動を精力的に行い、企業経営とWebのシナジーを高める提案を積極的に行っている。執筆参加した『クリエイティブ・コミュニティ・デザイン 関わり、つくり、巻き込もう』(フィルムアート社)が5月25日発売。株式会社ロフトワーク:loftwork.jp

コメント ウォール

6:13pm の 6 月 7日 2012年 にある 加藤清紀 のコメント

イケダさん、出席します。

12:52pm の 6 月 7日 2012年 にある OpenCU のコメント

OpenCU事務局から募集締切りのお知らせ】 

沢山の応募ありがとございます。会場のキャパシティの問題もありまして、250名まで参加表明がきた時点で、締切りとさせていただきます。また、当選告知もありますので、6月11日13:00を締切り期限とさせていただきます。

その後、当選者には13日までに当選確定のメールを、OpenCU登録のメールにお知らせいたします。当日は氏名を入り口で確認させていただきますので、OpenCUのマイページより、17日までに本名のご登録を行なっていただけると幸いです。

以上、ご協力、よろしくお願いいたします。

7:14am の 6 月 7日 2012年 にある 関竜一 のコメント

syusseki

出席する (220)

たぶん出席する (8)

出席しない (17)

© 2018   Created by OpenCU.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約

オフライン

ライブ動画