Fチーム伊藤です。

酔っ払い度をネクタイのレベルメータで表示して、

電車内で「近づくと危ないよ」と主張しつつ、

危険度により、iPhoneから位置情報等を自動送信するなど、

家族思いな一面もあるデバイス製作のハードウェア側の構成案です。

*現在、LED基板を制作進行中です。

・当初予定していたアルコールセンサ(I2C通信)が、スイッチサイエンス在庫切れのため、
 アナログ出力の別のものに差し替えました。

・アルコールセンサでアナログ入力を一本使用しますので、
 アナログ出力の加速度センサは、X-Y-Z軸のうち、2軸のみ使用します。
 (今回、機能としての実装は、実機でデータを取って、
  アプリへの反映が必要と思いますので時間的に難しいと想像しています。
  ダミーとして、頭の上にセンサだけ載せておくだけで、発展性を見せることができていいかと
  考えています。)

・arduinoは、USART通信にすると、デジタルI/Oに余裕が出るため、
 加速度センサをI2C出力のセンサを使えば、3軸フル機能で使用できるのですが、
 22日に アプリ-- konashi -- arduino をビッグバンテスト的に接続した際、
 USART通信上の不具合が出ると、不具合の切り分け等に時間がかかりそうですので、
 シンプルに、Digital Out 5本(5bit)を使ってarduinoに2進表現を伝えるのが確実かと思っています。

・PICの基板は、自作の汎用性の高いI/O基板を持っていますので、
 これを流用して開発工数を下げます。

表示: 310

添付ファイル

このディスカッションに返信

Fチームさん、頑張って下さい。Eチームの間下です。

というか、お互い頑張りましょう。

私は仕事の機器がUART通信なので、konashiで使ったことがあるのですが、大量のデータが送られてくると全データをiPhoneで受け取れないことがありました。

なので、この方法は有効かと思われます。

間下さん

コメントありがとうございます!

いろいろ安心しました。

この方針で作業進めています。

また何かお気づきの点があればよろしくお願いします。

お疲れ様です!

いえ、konashiの私の使い方がおかしいのかもしれないですが、UARTで通信して結果を表示させただけなので、そんなに間違っているとも思えないんですよね。

今度松村さんに聞いてみようかとも思ってます。

RSS

◎メールが届かずサインアップができない件
登録メールアドレスへの返信が迷惑メール扱いされるケースが報告されています(特にGmailの場合)。返信が届かない場合、迷惑メールもご確認ください。よろしくお願いします。

© 2017   Created by OpenCU.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約

オフライン

ライブ動画